JOAK-FM20190112230000


平成も30年を数え、ジャズ界でも平成生まれの世代が活躍する時代。自身平成生まれの曽根麻央が、旬をむかえた内外の同世代ミュージシャンたちを紹介する。

2019年の4月で平成の時代が終わろうとしている。気がつけばいつの間にか平成も30年を数え、ジャズの世界でも平成生まれのミュージシャンたちが活躍する時代となっている。井上銘、WONK、永武幹子、アイザック・ウィルソン、レイス・シディック、アンソニー・フォング、ロニ・イータンなど、自身平成生まれの曽根麻央が、これからのジャズをになう内外の同世代ミュージシャンたちを紹介する。

「Is That So?」
Isaac Wilson
「Aghaati」
Layth Sidiq
「To the light」
井上銘、STEREO CHAMP
「A Call For Peace (for Puerto Rico)」
Anthony Fung
「Walk The Walk」
Anthony Fung
「God Has Twelve Fingers」
永武幹子トリオ
「Cyberspace Love」
WONK
「Ramel Maya Suit」
Roni Eytan
「Japanama」
曽根麻央
「Isn’t This My Sound Around Me」
Aaron Goldberg
「Effendi」
Aaron Goldberg
「Bad Hombres Y Mujeres」
Antonio Sanchez & Migrataion
「HOME」
Antonio Sanchez&Migrataion
「Colorful」
宮嶋みぎわ、Miggy Augmented Orchestra
「Swedish Lullaby」
Richard Groove Holmes


チャンネル NHK-FM(東京)
時間 2019年1月12日 23:00~01:00
パーソナリティ 曽根麻央
URL http://www4.nhk.or.jp/jazz/
カレンダーに追加 0 Yahoo!カレンダーに登録