タクシーでのマスク着用義務化に反対する理由を解説します

 

 

ハロ儒教はですねえ北海道体調にありますインターステラー technologies
本社工場のですね建設現場からお送りいたします
今日のテーマはですね
アクシーの境界が
革新あり込む乗客にマスクを義務付けさせたいとマスクを着用してない時は乗車拒否
できるようにして欲しいという要望食に対して提出をするというニュースについて弁明
解説したいと思います
a taxi 僕は結構
ヘビーユーザーでございまして
ありとあらゆる場所でタクシーに乗るんですけれども
まずそこで
いつで今の握手の現状を申しますと
ほとんどのタクシーが運転席と ahkah 後部の座席の間に
美乳シートあるいはアクリル板を設置していてしかもですね
多くのタクシーが強制的に後部座席の窓を半開きにして換気をしている上にですね
そもそもタクシー近いがですね
本当にあの航空機並みにですね定期的に空気を入れ替えているということですでに十分
な感染症対策がなされている中でですねさらにマスクを義務化させるということでです
ねまぁかなり過剰な会社つという風に言わざるを得ないというふうに思います
おそらく
ですね一部のクレーマーの人たちがついにますとつけさせろと今の
乗って脱却バスクしなかったじゃねえかとかそういったあクレームがあったりとか
まあ割とですね100人ウンテさん号令の方が多いので
ジョンホリテラシー不足つまりですねほんとにあの意味があるかどう
岡別としてとにかく売り切り対策は全部やってほしいと科学的にどうかというのは
あまり関係ないというような意見に押されての行動なんじゃないかなというふうに思い
ます
こういう話をですね僕がですね twitter などの sns で書いたらですね
や一時的なものだから
これが陥ったら元に戻るようなんていう話もありますけれども僕はそんな前話ではなく
これはの科学的な対策であれば a
でもまぁ本当に
一時期を乗り越えれば
元に戻るということもいえると思うんですけれどもいますでに過剰な対策である
のマスク着用2というのがですね容認されるとおそらく長い間
というか半永久的にですねタクシーに乗る際にはマスクをしなければいけないっていう
バナーが定着してしまう
それがあります a 今でもですね例えば新幹線に乗るときは手荷物チェックされませ
んですが飛行機による時は
てにもチェックされます
a これ新幹線もまあ新幹線地上を走ってるから大丈夫なんて話もありますけれども
a
ものすごい高速でえええ
か知ってるその密室であることあまり変わりないんですけれども
なぜレッシャーは
これ実はしかもですね海外のヨーロッパの列車なんかですね
特急列車 tgv とかですねそういったものっていうのはでにもチェックがあります
x 線であの同じようにですねあの飛行機に乗り込む時の芸当のセキュリティちょっと
同様にですね
実はありますそういうチェックがでも日本の瞬間そのない
これはですねやはりその
ズックぞ
そしてそれ以外のその社内の例えば警備態勢だったり監視カメラだったり
まあそういったものがですね
合理的にそういったテロだったりとかそういったものに対応できるというふうに判断を
して
て気もチェックをしてない状態がこれ jr の新幹線
でも航空機の場合はもう1回程度対策立てろぉきたっ
音や前からてにもチェックぜ全員に対してやらしているわけですよ
これは僕が子供の頃って
そういうのなかったん飛行機に乗り込む時あんな厳密でディもチェックなんかなくて
本当にゲートであのう
切符の切符というかチケットの確認しているずっと入れたんですけどね
これ実はびっくり県だったりするんですよね
あの神静さんとかですね
警察を辞めた後にです日本航空とカミさんが作った会社が割とそのぴもチェックの部分
のシェアを持っててこれは利権かしてまー
半永久的にずっと飛行機に乗るときには手荷物チェックが当たり前になっている
みんな当たり前になりすぎてそれに慣れちゃってますけど昔から昔を知っ
いる人からするとすげー過剰だな俺たち犯罪者扱いしてんじゃねーかっていう風に
まあ技持ち的に思いますよね
がそういったようなあのか上の規制になってしまうんじゃないかなということで僕は
そのタクシーのマスク着用を義務化には反対したい
そういうふうにならないように今のうちから1とかな声をあげなければいけないと思い
ます
それよりむしろですね
マギできる対策あるんじゃないですかっていうことが僕は僕の言いたいことですね
例えばですね今だにキャッシュレス2決済ができない
タクシー多いです
キャッシュレス決済ができてもですね運転士が持っている端末をリクエストして
決済をしなきゃいけない場合が多いあるタクシーはですねほんとに後部座席のタッチ
パネルれ
全部決済ができるあるいはウーバーとか
リフトとかですね
dd とかそういったもののようにですねもうあらかじめチェックをしておいてまぁ
日本交通のタクシーアプリなんかもそうなんですけど
japan たくチャッピーですねでそういったものなんかも下なんですけれども事前
決済をして何も一言もしゃべらずに
行き先まで全部指定してやれるようなアプリもちろんあるんですけれども
すべてそれに対応できればですね a あの運転手さんとアッタク言葉を交わすこと
なく
でオッティチまでたどり着けるのでマスクを着用する義務は
ねなかったりするわけですよねさらに言うとですね高齢者が多いつのタクシー
ドライバー
対策を考えるとですね
僕はですね
やはり園生バー
ブーバーの本来のですね
会社サービスつまりまあ日本では白タクと言われて規制をされていますけれども
一般のドライバーがん a
ルーバーのアプリを使ってで奪い草ように乗合タクシーだったりとかそういったことが
できるようにするとこれがやはり理想かな特にその過疎地なんかに行くとですねそう
いったことがですね
多分強戸されているというふうに思います
まあこういったマスクを着用しなくてもローコストでできるソリューションがあるのに
やってないのはまぁ
やはりその世間に対するポーズ
あるいはそのタクシー一部のプレーンクレームを言っているタクシー運転手に対する
ポーズ
とりあえずその場シシュノンなんじゃないかな
そんなことにですね乗客全てを発行
まあないでほしいなと思いますということでよろしい
はい私もニコ動がねぇ
グローバーがチャンネルとやってるんですけど
これから週に1回知事がみなさんのスポンジ等でございますよ
いうのをやりたいと思いますのでぜひ今すぐブロガーのチャンネルいっとってください
鈴 hey
ちょっと冊子です
んですね
[音楽]
[拍手]
[音楽]

Bio