【番外編】文化庁の方にお話を聞いてみた

 

 

さすが今回ですねまあ見たらわかると思うんですけど
特別編でございそうですよね中に絶対3人くるので勝っていけ
そこなんですよこのきますよね a そう
ちょっと待てうちのチャンネルはね入っ
ゲスト読んでないです今まで一回もゲストというのはないんじゃないです2人でずっと
やっていはいはい
4月に数ゲスト
ということなんです
誰を選んでるんですかねまずで具体ばにあるかと言われております
文化庁さんとね吉本興業がこういる協力して
文化プログラムズームンってまあまあ簡単に言いますとまぁいろんな広角僕らも含めて
吉本のタレントがまあこれ自分の youtube のチャンネルとかいろんなところ
で文化日本の文化って言う
こういう問題をもっとみんな特に若者の方にね
知っていただこうという
やることをやっていこうじゃないかとなんかねこの年になるとね
こんなに知ってほしいなって気持ち芽生えてくれよ来い早くやっほぉ何なんでしょうや
ところかなぁあレベル心で方がそのやっぱり日本って誇れる文化いっぱいあるんで
まあ落ちれをが守り継承したいっていうのは薄い日足として気持ち悪いほんまにあっ
あるだから別に何て言う
頼まれた
からやっぱりそうそうほんまに知ってほしいっていう脅威になっていると言うという
ことですけどブーブー今回ですね here さんに予想してもらう一番いいんじゃ
ないかということでトークセッションにょすとゲスト
3年はあっという超番外編位イカル超番外編の番外編です
通って楽しんでいただきたい早速ですけどゲストに同情していただきたいと思います
どうぞ
教わりいただいてたはい
はいやと思いますけど
ちょっと待ってちょっと
はいみなさんどうしようじゃねっていいですか
だれねー
ドンだーらーああああああ
ご本人がカーター
言語日本語誰で方今日の馬場でですか
a 東京の鳥のですか
ちょっと a 簡単に自己紹介順番にお願いしてよろしいでしょうか
はい文化庁で文化プログラムの
まぁ色々な
どうしております灰色のと申しますよろしくお願い万歳ます
同じく文化庁の山本と申しますよろしくお願いしまーす
そう
同じくうん課長の駆動と申しますよろしくお願いします
そういうことでで皆さん素質がさはいロザンヌ楽屋の初ゲスト1
文化庁の職員様ハ
しかも3人3人ウェイ
お願いしますありがとうございますございます打つゲストですありがとうございますて
いた
だコンパ言わ僕らうコロネそんなテレビでもそのどこじゃないですけど
メディアで体とか youtube でて喋るとかいうのご経験がみなさんあるんです
一体回答インタビューを受けました
意外と歌ですあります粟津情報番組たいなあーなんか大学所は耐久いただきますわー
何を距離だったなんか選挙の時だったと思うんですよねえええ
こういうゲストの方ありがとうございまつ
まあ文化調査に色々聞いていくのが一番早いんじゃないよ声もそこでないねそうそう
いうことできて
なんかすごいロザンと繋がりがある方がおらず1

あのマヨ山を2人はい
京都大学前大阪大阪も短い入る前
here そうですか
4兄弟でロザンと学歴がいっしょ塗料でも強烈
いや
dero
ありがとうございますお兄ちゃん大阪府立大雨雷雨であっ
出来が悪いお兄ちゃんだそういうこと言いますね
はぁ
皆さんのほうが言うてるんで許してください
文化庁そもそもね何をしてるとものなんだというところから教えて保身しかじゃないよ
上がってないという方も多いかなと思う文化庁という何されてるんですかこれだ
普段は百姓仕事のって園前はなんかおもしろい話ができるわけじゃないですか
役割分車ですねあの文化っていろんな取り合え方はあるんですけれど昔から続いている
文化資源いいものですね
守り2件っていう役割もありますし今いろんな活動されているものの中でまぁ文化的な
課長ですね生み出して発展させていくっていう役割もありますし
あとまあ文化という持って力をですねあの生かして世の中を元気にしたい
いた彼にしたりっていうまあそういうことを
文化という切り口で進めていくというのがも

大きな仕事かなと言うと
姿うんって言ってますけどわかりましたあります

ある私なんて負けなかったん
あっ受ければやっぱりこのホラーだ
配送
生活も制限されたりしたじゃないですかその時にある文化の大切さってより感じるよう
になったとこう
やっぱ多いと思うんですよた車うーん
必要だなっていう
なかなかだからまあそういうこと僕ら劇場でたりしてますけども
劇場には直接これらいってお客さん2来ていただいてでそういうことはこんなにこれ
いけなかったら似合いなんだって思うんだにもかあるいは大内時間がそれを増えて家で
いろんなまあ文化それこそ音楽もそうですけど二世
する機会もしか者が増えたともあるメインはね
やっぱ日本が誇る文化って
やっぱり行ってみたらねちゃんチャー楽しいみたいな結構ありますもんねうん
歌舞伎とかもそうでした面白いですねやっぱりそのイヤモニつけて聞いてみたらこう
いうことをやったら面白い&結構ありますね
説明を聞いたらそうよくわかるけども若者
僕らも学生の頃ってちょっと何かあっ戦はず嫌いじゃないけど
やぁ文章その分別の皆さんも若者にながらが浸透させるの難しいなって言う
そのへんをどうしていくかということですよ
文化プログラムという本が僕は協力してん
やらせてもらうということ文化プログラムっていうの具体的にいうと何をされてるん
ですか
何でも文化プログラムちゃった文化プログラムなるし女大沿った
まあ今ですねあの
東京オリンピックパラリンピックというのが
あってあればそれは
文化の祭典でもあるんだと言う
ときにやはりそれに合わせて文化活動っていうのももっともっと盛り上げて行こうよ
っていう時に
じゃあ何を推進していくかということで文化プログラムですね色んな
推進の枠組みを
うって取り組んでいるというのがありますで私たち文化庁でやっている者としては日本
派って言う
日本全国をです
舞台とした日本の行発信するそういうプログラム
うん
会社員というのは
atsushi あとまあいろんな民間の
イベント取り組みをイオンド2020
うんということで文化プログラムとして認証をしていくは9分にそういうのを作ったり
ながら盛り上げていこうという環境を作っ
new の何分がの努力
日本ハクっていうのは日本全国でいろんなイベントをやったりとか
そういうことをやられているということだ
文化でそうでしょ
日本全国では2年間通じてがよくなっております
もう一で通じていろんな見ろんだ場所で色んな時に大谷のでそれを全部日本吐くという
スク通さないもっと者べきだねはい
j 特の木ヶ月以テレーザいうかきたーーーー役の駆動
めちぇ爪痕残してるな
そう呼ばれの空芸杭呼ばれて言ってもエネルギー
違うか吉本月14仕事がバカじゃねえっ不動産から子様意味でこの
先ほどお話しいただいて通りですね結構
あの文化と聞くと同市の敷居が高かったり
うんなんかちょっと距離を感じてしまいがちだったりというのは少なからず
感じる方もいらっしゃると思うんですけど実は私自身の経験でもあるんですけど実際
こう触れてみたりとか
いろんなことを知ってみたりするとどんどん号興味が湧いて言ってあの
意外と自分の身近なものなんだなぁというのがあったり
まあその分かっていうものに楽しみ方ですねまた難しそうなイメージがあったりするん
ですけど
電力高楽しみなさいみたいなものはな買えばいいか自分なり
2個あの
気持ちのままにという欄を知りたいことを知ったりとか自分なりに高
後期気の向くままに感じたりっていうのがアドできるものなんだなっていうのが文化の
捉え方が様々で
a 楽しい所かなと思っています
さっきは動画歌舞伎の話でましたけどまぁ代表的なでも歌舞伎てこそが思い浮かぶから
前ね
日本の文化です具体的なものっていくと例えばどういう場を助かるか好きとか他どんな
ものですか
歌舞伎関連でいくのーとか今日増強ゲーム
て食文化食群かもそうかそうかに和食日本触媒は世界的に結構
認められてますねじゃないネゴンダ書くってね
着物とか着煮物とかね
その中でいろいろと真面目もそうですかに入っ
ですよね僕アニメ好きなそうねそれはちょっと日本が誇れるやつやな
須郷思いますこの前方もに機能
新エヴァンゲリオ見てきたんですよ
話のなよすっごい難しかったんですけど
合意この作ってるなーと思ったんですよ
なんか映画館で観たんですけどすごい複雑なものを作っててそれをみんなでこのこれを
共有しているという凄さ
感じがしたりなんだね
他そこはもうもっといっぱいあると思うんですけど
例えば障害者だとかアーケードをすごくございますない
ほんといろいろ
全然漫才とか泣く子とか言いながらああ
吉本興業と協力っていうかならから漫才の日本文化. il 4市目から通っているの
で進めちゃう
んですね万座ハイウェー
漫才とかなここらで寄せランていうのを日本の文化と捉えてそうですね暗号まあ先ほど
行った日本泊&がですねあー余生を
のプログラムとかもです
は言わなかったか
内海のはこれからこれがこれから言っただけだぞ屋根性格良し子とドネアわけですから

5年
からねっうん
すごくやっぱりああ2分味の蟹江
んでもは禿入りやすいといったらそこから
いうのでも良いカバーがあるんですよね
かなりなんてのコードが進化してませんいっ
まあガラパゴス適したから part 素敵だと思うんです
独自の文化がなってますか出てます
日本のありこれすごい海外の方も多くないですか
そうですね多いですよねーうん彼のいいところっていうのは急に喋るのっていうね
なるべくだなぁけどやっぱり
影が第15名様に入ってい
分かいうアニメの1ハイあの人とこう
コミュニケーションしたりとか分かるありますよね
自分の知っている知識とかっていうのを人と交換したりとかして
あのよりの気持ちを伝えたりとか人とそれでコミュニケーションを取ったりとかって
いうのがあの国何ももちろんそうなんですけどは特に外国の方とかという
それができるとね動画のクイナ関西でね海外の人道案内するってロケさせて頂いてたん
ですけどもやっぱりそのアニメの話題がくると一気になくなるんですよどこの国の人来
ても必ず日本なじみ知ってる知ってる知ってるやっぱ好きな人が来られるから進撃の
巨人とか

エヴァもそうで子とか
で宮崎駿さん
誰かも基本吸ってるようにもでもだからそうか文化とか趣味って言うとやっぱり
ちょっと一人で完結してしまいがちな ag だけども
実は今まで接してなかった人とどんどん繋がっていける
竿はや文化の話でそれこそいえば sns などがあるから
ハッシュタグ付けてそういうもので
知らない人世界中の人とつながれるという
文化というのはそれの架け橋というかねになっているということを思いますね
特に我々はり日本博はいですね外国人の人に対しても積極的に発信を行っておりまして
例えばそのテンガン会などでもその
英語やとか
他言語に翻訳した解説などをつけていたり
とかまぁ今コロナでなかなか実践に来ることが難しいので
映像で日本のみを発信したりだとか回復
外国人の方にもわかりやすいような形で
アピール pr をしておりますん
まあ外国の方はもちろんですけどやっぱりまぁ今回は特にその日本の若い方達にもっと
知ってほしいというのはあると思うんですけど
今後こういうふうにやっていきたいけどこうやったの若者にしてもらえるんじゃないか
とかあるいは僕らも含めてよ仕事が食べるんでこんなことして欲しいとかそういうので
どういうことがあるんです
今回
プロジェクトで
[音楽]
here 今回 a 4敗3
ハァハァ here till
ティ部としたんですけど彼女なりの楽しみ方として鬼門とメイクを合わせて自分なりに
高分化を楽しむという切り口で楽しんでいただいたりとかあとチョコねぇチョコレート
プランドゥ
についてはあの藍染の体験をしに行っていただいたんですけど実際の藍染めを
クリエイターのん
血が騒ぐというかいい
言われたことを以上の新しいことを
行ってみよう藍染の染め方としてみたいなことがあってあの
すごく
みなさん自分なりの文化の楽しみ方っていうのを
動画の中でこう伝えていただいていてあのー
一人一人が見ていただいている方もそういう文化の楽しみ方っていうのを自分なりに
解釈していただければなっていうのすごく強く噛みていますそうだから日本の伝統文化
とか
通り伝統なんてつけてるぞアレなんですよ
しきたり守らなあかんですよ個性を変えたらアカンのちゃうかというイメージがあって
変えていいんですよ
それぞれがそれぞれの楽しみかたしていっ
創エネあまりにも不作法は関係のほか
アップの他の背中に上岡雇用の不作法わかるその場所にある程度一般常識を身に着けて
いればやっぱりね気軽に行く者でもあるかなと思いますよね
うーん
佐々ドーナツからに身が僕はたまにか不気味にかすっていただいたりとかあるんです
はいはいそれ以外は日本の文化ってくださいが接しているものが今後こんなみたいなと

いいですなーさーこれよ
よぉ笑いましたね
こうやって打って企業はんです黙天前
何かは誘導しねでもねえよな聞い
着物もそうですした着物がちょっと思ってるんです
あるだんだん歳とっていたら
着物を着てみたいいえばなって訓練なそう
の顔頃やっぱり和服
和服もちゃんと身につけられるようになっておきたいなぁと思います日れるようになっ
た時たいというんだこれがまあ僕ら結局歳とってきてそういう気持ちになっちゃうけど
だんだんだんだんこれが底面銘菓していったら良いですよね
若い人たちでを当然着物ができれますでもそのうちねやっぱりね
和服がやっぱりオシャレっても
しかしる若者であるかも知れませねそうのん
そんなもありえるし仕上げ

で猛追してもらうときは当然はコマ l フライの
まずで今回初行け感じじゃないとそれがゴリゴリの要素
たい
筋交い押し上げ外にダンデー
音前だがまだ最強これ言い残したとか
もうちょっとこれだけは言っておきたいとか私があればいいんでしょうか
まああのお二人ににょな切り口を話していただいたて
まあそういうのも
グランの皆さんにはですねあーそういうのを
でもいいんだっていうそういう気持ちを持って頂ければと思います
あのまぁ私も
面白けりゃ楽しみはいいじゃんっていうそういう気持ちでですね
あの伝統文化だとかなんか
形式だとかまあそういうことに彼らはらずこれが面白いだと思ったら文化を楽しむと
いうまあそういう気持ちで
いろんなことに
食いついて言っていただきなくなっていうふうに思い
ということで臨むのか初めてうんですよ
文化庁の職員の皆様でございますどう彩さんの位でした
ありがとう
ありがとうございました