女性蔑視は最低だが、週刊文春も最低だ

 

 

ハロ4時今日はですね
練習のラインの報道で
東京オリンピックパラリンピックの開会式機械式等のですね
クリエイティブディレクター佐々木浩氏が英女性タレントある女性タレントをですねえ
侮辱するような発言を内部の関係者同士が入っているラインで
ああああああ
line グループで行ったことをこれを
文集にリークしてそれを文集の報道したことについて解説をしたいというふうに思って
おります
まずですね
この発言自体はですねほんとに城南でもですねはっきり言ってあとはならないような
最低の発言だという風に私の思っておりますしそれについてはこのような責任ある立場
の人たちはですね女性蔑視
かつですねその人の本人のですね名誉を棄損するような
ツゲンをですねからなるし空複数人が見ているような場でですねやってしまうことこれ
は良くない
お話だと思います本当は飲み会の席でもですねこんなこと言っちゃいけないんじゃない
かなと
ユウナと割れるだけれどもやっちゃいけないようなことだと思いますし陰口としても
最低だと思いますけれども
まぁその辺はですね講師の場をわきまえずやってしまったことをこれは良くないことだ
と思います
しかしながらですねこの
問題はが色んなものいろんなですね問題はあ
はい外にされているというふうに思うんですけれども
a
それは何かというと以前もですねタレントの永
不倫問題だったりとかそういったものって不倫相手同士どうもですね
line がー流出してそれがですね
まあ分週にリッチされたりみたいなことが起こったわけですけれども
こういうですねプライベートなぁ文章ですね
リークする方もリークする方だし
これが例えば事件だったりですね
刑事事件に発展するようなことであればそれは
で仕方ないと
いう内部リークだと思うんですけれどもそうではなくて
別にその
プライベートで特にソフリー問題なんか得意そうだと思うんですけれど別に剛性がある
わけでもないような内容ですね
外に持ち出すことこれは非常に倫理的にも良くないことだと思いますしそれを報道する
側もですね
部数とかページビューそれによる広告収入を狙って
完全に営利目的でやってるわけですね
そういったことです許していいのかという問題があります
一部ですねそれを英雄視するようなぶんしゅうなんかをですね融資するような発言
なんかも散見されますけれども私は本当にさあこれも最低の行為だと思います
要は金のために人のプライバシー
事業をあがいてもいいのかと
指針のラインを
掲載してもいいのがそんなものに僕は公共性は1ミリもないと思います
週刊文集は反省するようそして二度とこういったものですね
記事するなというふうに言いたいと思いますしてこういった行為をですねお金のために
やってるっていうのは本当に人間として最低の行為だというふうに思っておりますし
本当にあの
文藝春秋社に勤めるすべての社員のですね
自分たちの会社がそのような最低
の行為を行っているということですねティアの反省してください
こういった最低のビデオですね未だに存続させていることについて私は非常に残念
思います人として最低の行為をやっている週刊文春
および文藝春秋社の社員
僕んみんな最低だーということで行って欲しい
はい私もニコ動はれブログなっちゃってるって言わせるんですけれども
これから修理か1ガーキャンさんの質問に何でございますよ
思いますねーぜひいますぼうチャンネルいっっ
はっはっはっレポです
乗ってやれあった
[音楽]
[音楽]

Bio